シェア
  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • lineでシェアする
  • pocketでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TOP
  1. HOME
  2. おすすめの不用品回収業者
  3. 【不用品回収】府中市で今すぐ粗大ゴミ処分をする方法!

【不用品回収】府中市で今すぐ粗大ゴミ処分をする方法!

  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • lineでシェアする
  • pocketでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

府中市で粗大ゴミの処分にお困りの方はいませんか?粗大ゴミの処分は、自治体での回収も色々と取り決めがややこしく、どうすればいいか分からないという方もたくさんいるでしょう。

早く処分してすっきりしたい!という方のために、本記事では東京都府中市の粗大ゴミ回収の手順から、回収してもらえないケースにおける対処法まで詳しく解説していきます。

府中市の粗大ゴミ回収

府中市の粗大ゴミ回収受付を利用する

粗大ゴミの処分といえば、まずは府中市の粗大ゴミ回収の利用を検討してみるべきです。府中市のホームページから粗大ゴミに関する情報をまとめると次のようになります。

処分方法

  • 粗大ゴミ収集
  • 粗大ゴミの直接搬入

粗大ゴミの回収には、収集と直接搬入の2つの方法があります。

粗大ゴミ収集の手順

  • 1. 電話またはインターネットにより府中市コールセンターへ収集の申込みをする。収集日は、申込順に最短の日を案内されます。
  • 2. 粗大ごみシールを購入する。
  • 3. 購入したシールを貼り、収集日当日の午前8時半までに建物入口付近に粗大ゴミを出しておく。

☟お申し込み・お問い合わせ先

府中市粗大ゴミ受付センター
03-6424-4645
受付時間
8:00〜19:00 (日曜、年末年始除く)
インターネット受付
府中市粗大ゴミ受付センター

粗大ゴミ直接搬入の手順

ここまで紹介してきた粗大ゴミ収集が一般的な処分方法として知られていますが、もう一つ、直接搬入という方法があります。

この方法では、府中市リサイクルプラザ(府中市四谷6丁目58番地)に直接お持ち込むことで回収してもらいます。

収集と違い、事前連絡の必要はありません。手数料は、リサイクルプラザで現金でのお支払いとなります。

府中市粗大ゴミ回収の注意点

ここまで府中市の粗大ゴミ回収について解説してきましたが、いくつか気をつけなければならない点があります。特に大事な注意点をまとめると次のようになります。

  • 何でも回収してもらえるわけではない。
  • 申し込みから回収まで時間がかかる。
  • 回収できる品数が限定されている。

何でも回収してもらえるわけではない

府中市に限らず、自治体で行っている粗大ゴミ回収では、回収不可とされている品目が意外に多いです。申し込みの前に何が回収できて、何が回収できないのか確認しておきたいところです。

府中市で回収できない粗大ゴミ☟

  • テレビ、エアコン、洗濯機、 衣類乾燥機、冷蔵庫、冷凍庫
  • パソコン
  • フロンガスが使用されている物
  • 会社、店舗など事業活動によって生じた大型ゴミ

申し込みから回収まで時間がかかる

自治体の粗大ゴミ回収は、申し込みから回収までの時間が大体1週間と言われていますが、申し込みが多い時期だと1ヶ月後になるということもあります。引っ越しや大掃除などに合わせて処分したい場合は、余裕を持って申し込みをしましょう。

回収できる品数が限定されている

府中市では、1日に回収できる粗大ゴミは15点までと決められています。これをオーバーする場合は、日を改めて再度申し込みをする必要があります。

不用品回収業者に依頼する

府中市の粗大ゴミ回収を利用するのは一般的と言いましたが、市の回収では厳しいという場合はどうすればいいでしょうか。

自治体の粗大ゴミ回収はゴミを建物付近の指定場所まで運び出さなければなりません。しかし例えば、女性や高齢者が一人で大型の家具を運び出さなければならない、マンションの上層階から運び出さなければならないといった場合は、運び出しが大変です。

例えば急な転勤で引っ越しが決まって、申し込んでも回収が間に合わないというケースもあります。

このようなケースに対応できる方法として、不用品回収業者への依頼というものがあります。

不用品回収業者とは?

不用品回収業者とは、不用品の回収を行っている民間の会社です。

市の粗大ゴミ回収が利用できない、しにくいケースにも対応し得るこの不用品回収業者について説明していきます。

不用品回収業者おすすめポイント

即日で回収

不用品回収業者は、依頼してから回収までがとても早いのが特徴です。府中市を拠点にしている業者や、東京都に営業所がある業者は問い合わせたその日に回収作業に来てくれます。回収してもらいたいと思った時にすぐ対応してくれるというのは自治体の粗大ゴミ回収にはない強みです。

不用品の処分までに時間的余裕がない場合などにはこの不用品回収業者の利用がうってつけとなるでしょう。

何でも回収

府中市の粗大ゴミ回収センターでは、テレビなどのリサイクル家電、パソコン、ピアノなどの品目が回収不可能であるということは先ほど述べました。しかしこれらの品目は、一般的に引っ越しや部屋の模様替えをするといった場面では処分したいことも多いでしょう。

不用品回収業者は、これら自治体で回収不可とされているものも含め、およそどんな品物でも回収してくれるのが大きな魅力です。不用品回収業者で回収不可とされる品目はかなり特殊なものばかりです。

  • 生ごみなどの食料品
  • 化粧品や洗剤などの液体
  • 歯磨き粉などのチューブ系のもの
  • スプレー缶などの火器危険物
  • 建築廃材などの産業廃棄物

これらの品目以外は回収対応しているため、一般的な大掃除や引っ越し、事務所移転などでは、ほとんど何でも回収してくれると思って良いでしょう。

何品でも回収

府中市の粗大ゴミ回収では、1日の回収量が15点までに定められているということを述べました。これをオーバーする場合は、不用品回収業者の利用が適しているかと思います。

不用品回収業者は、品数の制限なく、何でも回収してくれます。大量の粗大ゴミが細かい普通ゴミも合わせて出てきがちな、倉庫整理やお部屋の丸ごと整理のような場面では重宝するでしょう。

仕分け・持ち運びが不要

自治体の粗大ゴミ回収を利用する場合、指定場所まで運び出すという作業が必要になります。これが大型のタンスやソファーなどの場合、かなりの負担となること間違いなしです。

この点不用品回収業者は、粗大ゴミを自宅から持ち運ぶ必要はありません。不用品回収業者は、作業員が自宅やオフィスなど現場に直接来て回収を行ってくれるからです。さらにゴミの仕分け、分別なども全て業者がやってくれるのも嬉しいところ。どんなに粗大ゴミが重くても、量が多くても大変な作業なしで簡単に処分できてしまうのは不用品回収業者に依頼をする大きなメリットと言えるでしょう。

事例で見る不用品のおすすめ回収方法

府中市の粗大ゴミ回収、不用品回収業者という2つの処分方法をご紹介しましたが、ケースによって最適な処分方法は異なります。ここからは、事例ごとにおすすめの処分方法を見ていきます。

家具のみの場合

家具とひと口に言っても種類がたくさんありますが、今回はタンス1点の回収を例に考えます。

タンス類は基本的に府中市で回収の対象となっているので、先に述べたように期間的余裕があり、運び出しも行えるという場合は、市での回収の方が費用が抑えられるため、おすすめです。

チェスト6段単品

回収費用 ¥1,000

リサイクル家電の場合

先のリストで紹介しましたが、テレビ、エアコン、洗濯機、 衣類乾燥機、冷蔵庫、冷凍庫などの家電製品はリサイクル家電とされ、府中市では回収をしてくれません。

これらの製品を処分するには、不用品回収業者に依頼するのがいいでしょう。

ブラウン管テレビ

回収料金 ¥9,000(各種特殊作業費なしの場合)

不用品回収業者は便利ですが、その分費用はやや高めになるので、自治体で回収してもらえる場合はそちらを利用する方がお得です。

部屋の丸ごと整理の場合

引っ越しや大掃除などに際しては、一度に大量の不用品が出てきますよね。粗大ゴミから細かい生活雑貨まで様々な品目を一度に処分してしまいたいという場面でも、不用品回収業者が大変便利になってきます。

  • マットレス
  • 椅子×2
  • 金属棚
  • 本棚
  • パイプハンガー
  • ダンボール箱×4(本入り)
  • 大袋×2(人形、おもちゃ入り)
  • 45ℓゴミ袋×12(衣類、小物入り)

回収料金 ¥60,000前後

買取りはしてもらえるの?

不用品回収業者の中には、回収と同時に不用品の買取りサービスも行っているところがあります。不要になったその家具や雑貨、買取りでキャッシュバックがもらえるなら、こんなに嬉しいことはないですよね。

ここからは、買取りをしてもらえる品物と、買取りサービスを行っている業者をご紹介します。

買取り可能な不用品

買取り可能な不用品については、各業者によって基準が異なりますが、多くの業者に共通すると思われるのは次のような品物です。

家電製品

冷蔵庫、洗濯機、テレビなどが該当します。

これらの製品は基本的に製造から3年~5年以内の商品が買取りの対象となることが多いです。

メーカーやサイズによって基準がかわってきます。家電に関しては、基本的に大きければ大きいほど製造年が新しければ新しいほど買取価格が高くなっていきます。

買取り事例

東芝(TOSHIBA)ドラム式洗濯乾燥機(TW-127X7L)2019年製 

買取価格 ¥51,000

家具

家具は、ハイブランドで使用感が比較的すくないものが買取の対象となりやすいです。

ハイブランド以外の家具の場合は、使用感が殆ど見られない商品しか買取の対象にはなりにくいです。

ただし、下記のものは新品に近い状態であっても買取が厳しい商品となります。

  • イケヤや通販などで購入された組み立て家具(3段カラーボックスなど一部買取対象あり)
  • ハイブランド以外のガラステーブルやテレビ台、ベッド、大型クローゼット など
買取り事例

ガラステーブル

買取価格 ¥1,800

生活雑貨

その他、食器や文具、洋服などまとめて生活雑貨とします。これらは買取り基準も細かく異なってきますが、やはりブランドの有無、傷の有無、使用感などで買取り価格が変わってきます。

買取り事例

バカラ(baccarat)グラス×2

買取価格 ¥2,400

買取り可能な不用品回収業者

では最後に府中市を対応エリアとしていて買取りサービスを行っている不用品回収業者を紹介していきます。みなさんのお得な不用品回収の参考にぜひご活用ください。

ワンナップ

公式ホームページ
ワンナップWEBページ
電話番号
03-6379-9556
受付時間
10:00~19:00
お問合せフォーム
メールお問合せページ

エコランド

公式ホームページ
エコランドWEBページ
電話番号
0120-530-539
受付時間
24時間

エコファーム

公式ホームページ
エコファームWEBページ
電話番号
0120-733-698
受付時間
年中無休24時間対応
お問合せフォーム
メールお問合せページ

アース東京

公式ホームページ
アース東京WEBページ
電話番号
0120-345-627
受付時間
24時間
お問合せフォーム
メールお問合せページ

くまのて

公式ホームページ
くまのてWEBページ
電話番号
0120-910-984
受付時間
9:00~21:00
お問合せフォーム
メールお問合せページ

☟東京の不用品回収業者11社に実際に電話してみて対応を比較したまとめ記事。合わせてチェック!

不用品ラボでは、皆さんからのコメントをお待ちしております。府中市の粗大ゴミ回収、不用品回収業者を利用した時の体験談やライターへの質問など、何でもお寄せください!

入力エリアすべてが必須項目です。

JPEG画像のみ添付可能です。